スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 このエントリーをはてなブックマークに追加                         

白衣高血圧への対策

家庭で血圧を測っているときは正常値だが、病院や診療所で測る場合にだけ血圧が高くなってしまう。

そのような高血圧のことを白衣高血圧と言います。                 

原因

病院が苦手で、「診察を受けるだけで心臓がドキドキしてしまう」という経験はありませんか?

白衣高血圧は、お医者さんや看護師さんがいる前だと、「緊張」してしまったり、「何か怖い病気なのでは」等の「心配」から脈拍が高くなってしまうのが主な原因です。

この症状は普段から「不安、あせり、ストレス」を感じやすいタイプの方に多くみられます。

意外なことに、医師に高血圧と判断される3割程度の方がこの「白衣高血圧」であるといわれています。実に多くの方が白衣高血圧に悩まされているようです。

白衣高血圧自体はあまり心配する必要はないとされていますが、正常な状態で誤った降圧剤を服用する危険性や、隠れ高血圧の可能性があるので注意しなければなりません。


対策

病院でも緊張せずリラックスして測ることができれば一番ですが、意識してもなかなか治すのは難しいでしょう。

そこで対策として重要になるのが、普段から家庭血圧をしっかり測ることです。
普段から血圧を測ることにより、血圧測定への恐怖症も薄れていくでしょう。

また、普段の血圧値を記録しておき医師に「白衣高血圧の可能性」を相談することで、医師が的確な判断を下す重要な情報にもなるので、ぜひ家庭血圧を測るようにしてください。

>>正しい血圧の測り方はこちら

白衣高血圧とまったく反対の症状
>>仮面高血圧について

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加                         

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

話題の高血圧改善法

>>血圧がグングン下がる食事療法の内容とは?
面白いように血圧が下がると話題の食事法の中身をレビューしてみました。
基礎知識
家庭での対策
話題の改善法
ツール
食事
降圧薬
概要
管理人
あんこ餅 あんこ餅

高血圧の悩みを解消する改善法を解説します。

カテゴリ
最新記事
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。