スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
                 このエントリーをはてなブックマークに追加                         

降圧薬を飲む際の注意点

薬物治療を行う際に、重要なこと、注意することを知っておけば、スムーズな治療へとつながります。

降圧薬にはさまざまな効果があり、もちろん副作用もついてきますが、しっかりと注意して服用すれば高血圧を抑えることが可能です。

                
>>降圧薬の種類と副作用についてはこちら

飲むときの注意点

薬は、必ず医師に相談してから処方してもらいます。もし他の病気で薬を服用していた場合、その詳細も必ず報告してください。医師としっかりコミュニケーションをとり自分の状況をしっかり伝えることが大切なポイントです。

また、もし家に家族の降圧薬や、昔処方された降圧薬が残っていたとしても、飲むのは控えましょう。

処方してもらった降圧薬は、効果を出すため、副作用を防ぐためにも、医師に指示されたとおりに飲み続けることが大切です。自分の判断で薬をやめたり、飲み忘れたからといってまとめて薬を飲むなどしてはいけません。

もし、薬を飲み続けても効果が出なかったり、体調が悪くなった場合は、医師に相談し薬を変えてもらいましょう。


副作用がキツいときの対処法

薬を飲み続けて副作用の症状がひどくなってきた場合は、すぐに病院へいき医師に相談してください。

降圧薬にはその人の体質や持病にあわないものがあるので、ご自分の持病や薬を飲んだ後の副作用の具合などをしっかりと伝えなければなりません。それができないと、よりキツイ副作用に苦しむことになります。

何度もいいますが血圧を根本から正常にするには薬だけではダメです。薬は飲み続けていれば一時的に下げる効果はありますが、生活習慣を改善しなければ、薬をやめたとたん高血圧に戻ってしまいます。

早く血圧を正常値にして、副作用の怖い薬をやめたいのならば、生活習慣の改善を併用することが重要なのです。


ちなみに、私の家族も降圧薬の副作用である、むくみに苦しんでいました。かなり重症化するまで薬を飲み続けていたのが悪かったようですね。自分の体調の変化を把握してしっかりと対処することがやはり重要だと思います。

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加                         

テーマ : 薬・医者・病院等
ジャンル : 心と身体

話題の高血圧改善法

>>血圧がグングン下がる食事療法の内容とは?
面白いように血圧が下がると話題の食事法の中身をレビューしてみました。
基礎知識
家庭での対策
話題の改善法
ツール
食事
降圧薬
概要
管理人
あんこ餅 あんこ餅

高血圧の悩みを解消する改善法を解説します。

カテゴリ
最新記事
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。